30代後半でも幹細胞コスメで女子力が上がるのか?

エクラトーキョープレミアムエッセンスを使って感じる変化

私が幹細胞コスメのエクラトーキョープレミアムエッセンスを選んだ理由は、目の下の乾燥とほうれい線のしわが目立ってきたからです。

美容液を変えて、シワを無くしたい!という気持ちが大きくて、一番効き目がありそうな『幹細胞コスメ』に注目して購入することにしました。

でもよく考えてみると、どうして目の下のシワやほうれい線を無くしたいのかというと、「老けてしまった自分を認めたくない」「他の人から若く見られたい」という気持ちが大きいんですよね。

たった一人で家にずーっといるだけだったら、別にシワやほうれい線があっても誰かに見られる訳でもないし、そこまで気にしていなかったかもしれません。

でもやっぱりどこかで「肌が若い」って思われたいんですよね!

今はまだ幹細胞コスメを使い始めたばかりなので、変化は少しだけですが、確実に変わっている実感があります!

目標は会う人会う人に「化粧品は何を使っているの?」と聞かれるようになること!!

そんな日が近づいている予感がします。

女子力アップなんて言葉は30代後半のオンナが使うものではないのかもしれませんが、私は今、確実に女子力がアップしています(笑)

私が実感している肌の変化

今まではふと鏡に映った顔を見た時に、ツヤがなかったんです。

全体的にツヤが無くて顔が暗い印象でした。

でもエクラトーキョープレミアムエッセンスを使い始めてから、肌がつやつやしているんです。

肌が光っているというとちょっと大げさですが、肌艶のいい大人の人っていますよね?そんな感じになってきています。

すっぴんでもそうだし、化粧しても肌がつやつやです。

目の下のしわやほうれい線も目立たなくなっているので、とにかく鏡に映った時のパッと見の印象が明るくなりました。

あれ?私の肌ってこんなに明るかったっけ?と嬉しく思っています。

さすが幹細胞コスメ。今まで使っていたものとはレベルが違います。